FC2ブログ

TENNISへの道のり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真実

当たり前のように判断材料にしていたスイングウェイト。
ヘッド社のグラフィンを搭載したラケットの登場によって否定された。
グラフィンという軽量な素材をシャフト部分に使用し、グリップ部とヘッド部に重量を再分配し、重量配分を理想的にしたラケット。
面圧にしかり、日本のテニス市場はウソが蔓延している。

プロストリンガーのブログには大変貴重な真実が語られているので、本場のTENNISを目指したい各位はご覧あれ。

http://pstringer.exblog.jp/
スポンサーサイト
  1. 2013/03/27(水) 22:05:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最高のラケット

MANTISのラケットを使っているが、とても気に入っている。

なぜかというと、打っていてとにかく気持ちが良い。
打感、振り抜き、ボールの飛びがよく使っていて全くストレスを感じない。
そしてストリングが切れるまでいつも気持ち良く使える。
これはラケットだけでなく、お世話になっているプロストリンガーの店主のラケットサービスが大きく影響している。
さらにバンパーやグロメットといったパーツ類も安く、コストパフォーマンスも最高である。
このラケットにして心底良かったと感じている。
皆さんも一度ホンモノを味わってはいかがでしょうか

http://pstringer.exblog.jp/
  1. 2013/03/11(月) 17:40:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。